【ビジネスポジティブ心理学講座】 基礎コース


ポジティブ心理学の基本理論を学び、さらにポジティブ心理学をビジネスの状況において、どのように活用するかについて学びます。
多くのワーク体験により効果を体感し、現場ですぐに使える手法を学んでいただけます。
5回連続で、充実して高い成果を上げられることが目的です。皆様とそんな船旅に出かけます。

尚、このコースはアドバンスト・ビジネス創造協会と協賛して開催いたします。





基礎コース:1日×5回、月一回土曜開催、半年毎繰り返し予定
★第2期基礎コースは、5月21日(日)スタート!(詳細は次項)



スケジュール


基礎コース・第2期スケジュールは以下の通りです。



日付時間タイトル場所
2017年
5/21(日)
10:00~16:30第1回:「ポジティブな感情が未来を拓く(ポジティブ感情)」
~拡張-形成理論とポジティブアプローチ~
中目黒住区センター会議室
6/11(日)10:00~16:30第2回:「没頭・熱中が人や組織を成長させる(フロー理論)」
フロー理論のビジネスへの応用(没頭、遊び、創造力)
目黒区中小企業センター会議室
7/30(日)10:00~16:30第3回:「ビジネスにおける人間関係向上の秘訣(人間関係)」
~AIの手法をビジネスに活用~
目黒区中小企業センター会議室
9/3(日)10:00~16:30第4回:「あなたの仕事は何に役立っていますか?(意味・意義)」
~仕事をする目的や意味が人の最大の力を発揮させる~
中目黒住区センター会議室
10/22(日)未定>第5回:「ビジネスにおける成果達成と「やり抜く力」(成果・達成)」
~困難なテーマにチャレンジして打ち勝つ力~
後日詳細を発表します


基礎コース(全5回)のコース概要

第2期基礎コースが2017年5月21日よりスタートします。

基礎コースでは、全回参加することもできますが、特定テーマのみのご参加も可能です。
基礎コース全回参加修了すると、中級コースに進むことができます。



第1回

    「ポジティブな感情が未来を拓く」
    ~拡張-形成理論とポジティブアプローチ~

    ■プログラム

    • *オリエンテーション:本講座の目的と講座全体の概要を理解する
    • *ポジティブ感情を味わう:2つの問題解決アプローチを体験する
    • *ポジティブ感情を深める:理論的背景を知る
    • *ポジティブ感情を究める:ポジティブ感情を増やす方法を見つける

    ■内容:
    かつて、ビジネスにおいては、私情を挟まないことが効率的であるとされてきました。
    しかし、今では「ポジティブ感情」が、創造性、受容性を高め、成功を勝ち取るための要であることがポジティブ心理学の研究で実証され、考え方が大きく変わりつつあります。
    本セッションでは、バーバラ・フレドリクソン教授等の研究を基にポジティブ感情の理論的背景を学びます。
    さらに、アイスブレークやワークによりポジティブ感情の効果を体感することができます。
    その中の重要なワークが、「ポジティブアプローチ」による問題解決法です。今まで慣れ親しんだ問題解決手法とは違い、ポジティブ感情を呼び起こしながら課題を達成していく方法を体験します。これは仕事をする人がぜひ知っておいてほしい方法です。
    これらを基に、日常の職場での取り組み、人間関係、さらにマネジメントをする際に、ポジティブ感情にフォーカスした自分なりの取り組みを見つけていきます。


第2回

    「没頭・熱中体験(フロー)が人や組織を成長させる!」
    ~仕事が充実し成果が上がるためのフロー理論活用法~

    ■プログラム

    • *フロー理論とは
    • *私のフロー経験を語る
    • *フロー経験とは何か、どういうときに起こるか
    • *組織メンバーのフロー経験を作り上げるには

    ■内容:
    我を忘れて、高度に没頭するときに味わう独特の心境を、心理学者のチクセントミハイが「フロー」と名付けました。
    「フロー体験」は、人や組織を成長させ、成果をあげ、楽しさ、充実感なども生み出すことがポジティブ心理学の研究から明らかになっています。
    このセッションでは、どうすれば個人や組織が成長し、最高のパフォーマンスを上げられるかを、「フロー理論」の視点から探っていきます。「フロー理論」とも関連のある概念の「遊び、創造性」に興味のおありの方も是非ご参加ください。


第3回

    「ビジネスにおける人間関係向上の秘訣」
    ~AI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)の手法をビジネスに活用~

    ■プログラム

    • 【第一部】良い人間関係づくり~ ビジネスの仲間との人間関係のつくりかた
    • 【第二部】良い人間関係づくり~ 自分自身が深堀してできること

    ■内容:
    人間関係は、ポジティブ心理学でも重要な分野と考えられています。
    この人間関係は、ジェーン・ダットンをはじめとするポジティブ心理学の教授陣を中心に、様々な研究が進められています。
    家族や親友などと比べ、とかく短時間で関係性を築き上げる必要があるのがビジネスにおける人間関係です。
    このセッションでは、AI の手法を体験しながら、人間関係を向上する方法を体験します。
    ビジネスにおける人間関係を、みなさまの体験と合わせて考えます。そこでは何がキーポイントになるのでしょうか?一緒に考えましょう。


第4回

    「あなたの仕事は何に役立っていますか?」
    ~仕事をする目的や意味が人の最大の力を発揮させる~

    ■プログラム

    • *VUCAの時代とPERMA/M(目的と意味)
    • *強みの発見/Realise2
    • *ロゴセラピー
    • *価値探求/価値観ババヌキ
    • *ジョブ・クラフティング

    ■内容:
    私たちは、日々の仕事にどれほど自分の強みや価値観を活かしているのでしょうか。
    自分の強みや価値観を知り、それを仕事に活かすことができたら、もっと充実して楽しく仕事をすることができ、成果も上がり、職場に貢献をすることができるでしょう。
    強みと価値観を明確にして仕事をする目的と意味を再構築することで、最大の力を発揮することができます。リーダーにとっては、メンバーの強みや価値観を日々の仕事に活かせるようにすることで、大きな成果を上げることができます。
    このプログラムは、ジョブ・クラフティングとしてエイミー・ウェズニフスキーなどのポジティブ心理学者が提唱しています。


第5回

    「ビジネスにおける成果達成と「やり抜く力」」
    ~困難なテーマにチャレンジして打ち勝つ力~

    ■プログラム

    • *目標達成に全力を尽くす
    • *レジリエンス(困難を乗り越える力)
    • *ロゴセラピー
    • *内発的動機付け
    • *自己効力感を高める
    • *希望理論を理解する
      • ・ウィルパワー(意志力)
      • ・ウェイパワー(見通し力)
    • *やりがいのある目標の設定とやり抜く力

    ■内容:
    今はチャレンジが求められる時代です。チャレンジには失敗と挫折がついてきます。だれもが難しい課題にチャレンジするときに失敗するのが当たり前だからです。
    ポジティブ心理学では、そんな時に頼りになる理論が研究されています。レジリエンスです。
    このセッションでは、レジリエンス理論を核にしながら、チャレンジし、困難を乗り越えて、目標を達成していくには、どうしたらいいか?さまざまな演習を通して体感します。
    達成を味わう。そのために、レジリエンスを強くして何をすればいいか?一緒になって考えていきます。



基礎コースに参加するには?


■参加費用:申し込み後、銀行振込をお願いいたします。

  • 各回個別申込:\13,000/一回
  • 5回一括申込:\50,000 サロンへの参加が可能になります。

個別申込の場合でも、残り回数×\10,000にて一括への変更が可能です。
5回一括申込されて、参加できない回がある場合には、次期コースに参加することができます。
なお、参加されなかった回の参加費は返金することができません。


■キャンセル料

  • ・開催日の4営業日前まで:受講代金の5%
  • ・開催日の3営業日前から前日まで:受講代金の50%
  • ・当日のキャンセル:100%

■申込方法

下記のお申し込みページリンク先より、お申し込み下さい。
みなさまのご参加をお待ちしております。


【開催予定】
2017年 9/3 基礎コース・第4回:「あなたの仕事は何に役立っていますか?」
~仕事をする目的や意味が人の最大の力を発揮させる~

申込みはこちらです。



お問い合わせ