Realise2 強み発見活用セミナー報告

金, 07/08/2011 - 16:17


6月1日に「強み発見活用ツールRealise2」が、発売されました。


そこで、Realise2による「強み発見活用コース」が6月に2回開催されました。
両日共に満員御礼でたくさんの方に参加頂きました。
ありがとうございました!


ポジティブイノベーションセンターのスタッフの、
私、小澤真理子も参加しました。


その時の様子をご紹介します。


はじめに、ポジティブ心理学、強みについての説明がありました。
↓その様子は動画でご覧下さい。

「ポジティブ心理学と強み」

「強みを使うと本当の自分でいられる」

「強み発見活用ツールRealise2」


最初のセッションは、事前に行ったRealise2のプロファイルレポートを持参し、
2人~3人でお互いのレポートについて見せ合い、そして話し合いました。


Realise2は、Web上でテストを行います。
その結果には、

・もっと活かせる強み
・活用している強み
・習得した特性
・弱み

プロファイルレポートとして出てきます。


自分の強みが鮮明に出てくるので、褒められたようでちょっとうれしいのです。
でも・・・レポートを見ただけでは、「ふーん、私ってそうなのかな?」で終わってしまいそうでした。
セッションの中で人に話すことで、より自分の強みをじわじわと実感出来ました。
テストはスタートです!レポートを活用し、理解を深めるには、誰かとシェアすることはとても効果的です。


次のセッションは、Realise2を更に活用するために、

「現在あなたの課題で実現、達成したいことは何ですか?」
「その為には自分のどんな強みを活かせるでしょうか?」

というお題です。


自分の強みを理解するだけでなく、活用するにはどうしたらいいか?
強みを使う効果を知るセッションです。


自分の達成したいことを頭に思い浮かべ話します。
そこに自分の強みのどれを活かせるかを当てはめていくのです。


聞いている人からは、

「あなたにはこの強みを活かせるのではないですか?」
「この習得した特性が今の活動に活かされているのですね!」

など、フィードバックをもらえました。


達成できるイメージが具体的に湧いてくるのです。

これは楽しいです!

だって、実現する為の苦しい努力をこれからするのではなく、
既に自分が持っているのですから、自分にはその力があることを感触として味わえるのです。


Realise2による強み発見活用セミナーは、
自分の強みを理解し活用するにはどうすればいいか?
を体験できるセミナーでした。


まだ、Realise2を受けていない方。ぜひ受けてみてください!
自分を理解し、セミナーに参加して活用すると、もっと自分らしい人生を送ることができることを体験してみませんか?