1. Realise2トップ
  2. Realise2プラクティショナーコース

はじめに

強み発見活用ツールRealise2の普及促進をはかるため、Realise2のテスト結果をグループや個人に正しくフィードバックし、さらにポジティブ心理学の理論を活用して「Realise2強み発見活用コース」を実施できる「Realise2プラクティショナー」を養成するためのコースです。

内容

Realise2プラクティショナーコースは2日間で構成されており、第一日目が終了すると以下のことができるようになります。

第1日目から第2日目の間に約1カ月ほど期間があり、この間に参加者は宿題として実際に自分のクライアントを設定してクライアントに対して強みのフィードバックとコーチングを実施し、その結果をレポートすることが求められます。

第2日目は実際にフィードバックや強みのコーチングを実施した結果を受けて、うまくいったところ、改善点などを確認しながら、ワークショップを通して進行し、最終的に以下のことができるようになります。

Realise2プラクティショナーの認定要件

一般社団法人ポジティブイノベーションセンター(以下CPI)がRealise2プラクティショナーとして認定します。
本コースを受講するには、『Realise2による強み発見活用セミナー』をすでに受講しているか、研修中に受講することが条件となります。
また、Realise2プラクティショナーがその資格を維持するためには、次の要件が必要となります。

なお、Realise2の普及促進の一環としてその効果検証、事例収集等のため、プラクティショナー各位におけるRealise2を活用した活動について情報提供を求めることがあります。その際はご協力くださるようお願いします。

Realise2プラクティショナーの権利

  1. CPIが公認する『Realise2による強み発見活用セミナー』を実施することができます。
  2. セミナーで使う教材、およびスライドを使用することができます。
  3. Realise2を一定の数量ごとに定めた割引価格で購入することができます。
  4. 年1回実施する資格更新セミナーに参加し、研鑽することができます。

開催予定

以下日程で開催を予定しております。

2016年12月14日(水) 場所:CPI語りの広場
〒101-0047 千代田区内神田2-4-14シャルム内神田402号室
 お申込

お申込方法

各開催日程のご案内ページからお申込みください。