1. Realise2トップ
  2. ユーザーの声

キーワードで語るRealise2の魅力

大野裕子さん(人事コンサルタント、リベルタス代表)

大野裕子

大野裕子

人事コンサルタント、リベルタス代表
profile

LIBERTAS(リベルタス)代表。大手SNS企業の人事を経て独立。現在は、人事コンサルタントとして企業の人事制度構築や人材育成を支援する一方、人それぞれの“いい人生”を出来ることからコツコツサポートする「グッドライフ」事業を運営。趣味はサッカー観戦。好きな食べ物はお寿司、すき焼き。

シンフォニー

Realise2の原書にあった“シンフォニー・オブ・ストレングス(symphony of strength)”という響きに惹かれています。人は強みという複数の楽器の音やハーモニーで構成されている。まさに、シンフォニーなんです。この言葉に出会ったとき、あらためてRealise2の分析結果とイメージがダブりました。

エネルギー

Realise2に出会うまで、“うまくできること”が強みだと思っていました。ところが、Realise2を通じて“エネルギー”という強みの別の要素を知りました。目からウロコだったし、ストンと腑に落ちた気がしましたね。こうして立体的に捉えることで、興味と理解がより一層深まった感じです。

贈り物

才能は天からのギフト。ところが強みは、少し違う。生まれながらのもの、というだけではありません。両親や自分の数多くの経験が私にくれた、いわば“贈り物”です。

長くつき合っていたい友人

Realise2は、末永くつき合っていたい友人みたいなものだと感じています。誰でもいいわけではありません。このツールとは、フィーリングが合うし、これからもずっと深い話をしていけそうな、そんな友人なんです。

出会い

Realise2の学びがきっかけで、たくさんの方々と知り合うことができました。自分が気に入っているものですから、事あるごとにいろいろな人に話をします。すると、それが縁で興味をもってもらったり、仕事が広がったりしたこともありました。みんな、本当に強みには関心が高いんです。