1. Realise2トップ
  2. Realise2採用企業紹介
  3. 「BAE システムズ」社

Realise2の活用事例

「BAE システムズ」社の強みをベースとしたリーダーシップ開発とコーチング

BAEシステムズ

イギリスの防衛、情報セキュリティ、航空宇宙関連企業。世界に約107,000人の従業員を擁する企業です。

チャレンジ

BAEシステムズの航空サポートビジネス部門は、ビジネスモデルを大きくシフトするような風土改革の渦中にありました。
航空サポート部門は、本質的に「エンジニアリング組織」でしたが、メンテナンスとサポートを提供する「顧客志向の組織」へとシフトしようと改革を進めていました。

BAEシステムズの顧客であるRAF(イギリス空軍)の実例があります。
航空サポートビジネス部門の社員は、「顧客指向の組織」を実現するために、イギリス空軍と一緒に働くこととなりました。
そのため、社員は各イギリス空軍基地へ異動することとり、BAEシステムズの2つの技術センターから英国全土に広がる12のイギリス空軍基地にそれぞれ配置されたのです。そのビジネスユニットはさまざまな役割で12,000人を要しました。
このことは、これまでのリーダーシップの考え方とあり方を変革することを意味しています。

Capp’s Approach:Cappの試み

Cappは、このリーダーシップの変革を引き受けるため、15人の上級管理チーム(SMT)と共に以下のような方法を実施しました。

Outcomes:成果

プロジェクトの結果は、次のとおりです。